修理するより売ったほうが得するかも・・・・

1689cc記事一覧

レギュレートレクチファイア故障でバッテリーが爆発このモデルでも頻繁に壊れるレギュレター、変圧と整圧を行う電気系の部品ですが、これが壊れ始めて壊れたことに気が付くまで時間がかかるとかなり派手なことになります。レギュレターが壊れるとまずヘッドライトが暗くなったり、そのうち点かなくなったりします。それを過ぎると今度は他の灯火類が機能しなくなって、更にエンジンのパワー不足やアイドリングの不安定さを感じるこ...

スターターピニオンギヤの破損FLSのスターターにつけられているスターター機構はモーター部につけられているピニオンギヤをクラッチが付けられている部分の外側にあるクラッチギヤに合わせることで機能します。スターターモーターが回っていない時はギヤ同士はかみ合っておらず、スターターモーターが回ると自動的にモーター側のピニオンギヤがスライドして出てきて、そこで初めてピニオンギヤとクラッチギヤがかみ合う形となり...

ミッションオイルも漏れますFLHTK103はハーレーダビッドソンのオートバイの中でも重量級のモデルにあたります。車両重量が重たくなるということはエンジンよりのトランスミッションや駆動系に大きな負担がかかるということでこのFLHTK103においてもミッションオイル漏れのトラブルが多く出ています。漏れる箇所はトランスミッションのメインシャフトの付け根からで、メインシャフトシールの劣化によって内部のミッ...