MOOVEでよくある故障と修理費用

駆動系トラブルが多々ある

 

タイの現地法人であるタイホンダが東南アジア向けとしてつくったMOOVE、このモデルには画期的なエンジンが採用されています。
そのエンジンはeSPエンジン、ホンダが二輪車のために開発したエコエンジンということになります。
このエンジンはフリクションロスの低減や冷却効果の向上などによって燃費向上、CO2排出量の低減を実現したもので、タイ製のモデルの小型スクーターには初めての採用となります。
しかし、そういったことも大切かと思いますが、それ以前に壊れないものを作ってもらいたいと思います。
MOOVEは日本では逆輸入でしか手に入れることができないため、現在登録されている数もそれほど多くありません。
しかしその少ない中で、国産モデルであればそう頻繁に出ないようなトラブルがすでに多く出ています。
よくあるのが駆動系のトラブルで、遠心クラッチの故障、ベルト変速機の故障などがあります。
遠心クラッチはクラッチシューの偏摩耗によるジャダーの発生、クラッチスプリングの外れによる走行不能といったもの、ベルト変速機はウェイトローラーが引っかかりやプーリーの変形などによる変速ができないといったものです。
クラッチシューの偏摩耗はクラッチシューの取り付け不良、クラッチスプリングのはずれはまさしくヒューマンエラー、ウェイトローラーの引っ掛かりやプーリーの変形は部品の製造工程上の不具合であって、どのトラブルも部品精度の悪さ、組み付け精度の悪さなどが原因として考えられることとなり、やはり国産モデルとの違いを見せつけるものとなります。
こういったトラブルを直すには国産モデルであれば、部品を交換、もちろん初期トラブルということで無償で直すことができますが、インド製のものを逆輸入して乗る形となるMOOVEでは部品を手に入れることがかなり難しくなります。
他の逆輸入車の修理でよく行われる他車部品の流用もいまだはっきりしません。
同等クラスのDioやリードあたりの部品なら使うことができるかもしれませんが、ボルトオンでそのままつけることができるというのは考えづらいので、やはり部品を手に入れるということが修理にネックになることでしょう。
そうなると故障を起こすとかなり厄介です。
MOOVEはまだ新しいモデルですので絶対に純正部品が手に入らないということはありませんが、輸入代理店で部品を発注しても部品が来るのは早くても1カ月後、そして部品代も部品代に輸送費がかかってくるので相当高くなります。
MOOVEを購入するにはそういったことも考えてから買わないと後で痛い思いをしてしまうことになります。
安物買いの銭失いにならないようにしましょう。

修理するより売ったほうが得するかも・・・・

関連ページ

リード・EXでよくある故障と修理費用
リード・EXのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
リードでよくある故障と修理費用
リードのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
ベンリィ110プロでよくある故障と修理費用
ベンリィ110プロのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
ベンリィ110でよくある故障と修理費用
ベンリィ110のよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
タラニス110でよくある故障と修理費用
タラニス110のよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
スクーピー110iでよくある故障と修理費用
スクーピー110iのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
ズーマーXでよくある故障と修理費用
ズーマーXのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
スーパードリームでよくある故障と修理費用
スーパードリームのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
スーパーカブ110プロでよくある故障と修理費用
スーパーカブ110プロのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
スーパーカブ110でよくある故障と修理費用
スーパーカブ110のよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
クロスカブでよくある故障と修理費用
クロスカブのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
NAVI110でよくある故障と修理費用
NAVI110のよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
Dio110でよくある故障と修理費用
Dio110のよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
CT110でよくある故障と修理費用
CT110のよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。
CRF110Fでよくある故障と修理費用
CRF110Fのよくある故障と修理費用、その内容に関するページです。