修理するより売ったほうが得するかも・・・・

223cc記事一覧

スターターモーター故障でエンジンがかからないFTRのマイナーチェンジモデルとして2002年に発売されたFTR223D、特殊なモデルだけあってマニアに大人気となっていますが、そろそろ15年を超えようとしているちょっと古いモデルですので、いろいろなトラブルが出てきています。単純なところでは、スターターモーターが回らずエンジンをかけることができないというもの、このモデルは競技車両に近い存在でありながら、...

ドレンキャップが割れてオイルが漏れるFTR223DXでやたらと多いトラブルがドレンキャップからのオイル漏れです。止めてあったところに油溜りができて発見するだけならいいですが、走っている時にまさにドボドボともれてくることもあるので始末が悪いです。だいたいこういった症状はオートバイとかエンジンとかそういったことに知識がない方が、費用を節約しようと自分でオイル交換を行った後に起こることが多くなります。原...

カムチェーンテンショナーリフターの故障とオイル漏れFTR223シリーズの持病といっていいトラブルがカムチェーンテンショナーリフターの故障とその周りからのオイル漏れです。このモデルは空冷式単気筒OHCエンジンと非常に単純な構造を持つエンジンが採用しているので、エンジン自体が壊れるということはあまり聞きませんが、このカムチェーンテンショナーリフターの故障によるタペット音の増大、カムチェーンの干渉による...

キャブレターのオーバーホールでパワー復活昔のホークを彷彿とさせるデザインにピックアップの良い単気筒エンジンを搭載したのがCB223Sです。FR223をよりオンロード志向に下だけのモデルと見ることもできますが、なかなか人気が高く、中古バイク市場でもいい値段で売られていることが多いようです。このモデルは2003年から2016年まで生産されていたもので比較的最近のモデルです。過剰在庫を抱えるショップであ...