修理するより売ったほうが得するかも・・・・

800cc記事一覧

オートバイのような、スクーターのような不思議なスタイルを持つパシフィックコーストですが、このモデルで定番となっているのがクラッチのトラブルとトランスミッションのギヤ抜けです。熱でクラッチオイルが劣化しやすいクラッチのトラブルはとにかくクラッチが重たくて仕方がないというものですが、このモデルには油圧式のクラッチが付けられており、その油圧系統が劣化するとクラッチ操作が急に重たくなってしまうそうです。そ...

カウンターシャフトの変形で走行不能高トルクを発生させることができるV型4気筒エンジンを搭載するVFR800Xですが、このモデルではそのトルクフルな特性ゆえのイージーなトラブルが起きることがあります。症状としては走行中に足元からガタガタとかガキガキといった音が聞こえてくるようになり、しばらくたつとその音が急激にうるさくなり、しまいには全く走れなくなってしまうというものです。エンジンがかかった状態で、...

カプラーの変形で接触不良を起こすVFR800Fで気を付けていただきたいのが、レギュレターもそうですが、そのレギュレターに繋がる配線のカプラーです。カプラーは取り外しが簡単な結線方法なのですが、部品そのものが樹脂でできているために耐久性や熱に弱いという特徴を持ちます。例えば、エンジンがかからないからということでバッテリーの電圧をチェックしたら見事にあがっていた、しかし、そのバッテリーは国産品でつい最...

複合的なセンサー故障でエンジンが止まるこのモデルで結構出ている不思議なトラブルです。エンジンかけてギヤを入れて、さて走り出そうとした時に少しでも車体を傾けるとエンジンが止まってしまうというものです。症状としては傾けるとエンジンが止まるということと、メーター部にあるニュートラルランプが点滅していることだけです。ニュートラルランプが点滅するということはそれを検知するニュートラルスイッチの故障が発生して...