修理するより売ったほうが得するかも・・・・

90cc記事一覧

オートチョークの故障エンジンというものは、エンジンが温まっている時と冷えている時とではエンジンのかかりが違います。当然のことのですがエンジンが冷えている時の方が初爆を得にくくなるので、かかりにくくなるわけですが、それを何とかかかりやすくしようということで付けられているのがチョークという構造です。チョークは早い話、エンジンが冷えている時だけ燃料増量をして初爆ができるようにするものですが、オートバイで...

かぶり現象はCDIが原因だったりするスーパーカブの上級版というか、オートバイらしいスタイルを持たせた実用車として作られたのがベンリィCD90です。エンジンなどの主要部品をスーパーカブと同じとし、フレームを一般的なオートバイのフレームに変えたようなバイクです。なので、故障の出方も基本的にはスーパーカブと同じですが、点火装置がスーパーカブはフルトランジスタ式を採用しているのに対してこのCD90はCDI...

ベンリィ90SはベンリィCD90という実用モデルを改良してオンロードスポーツモデルとしたモデルです。これは当時からクラシカルなデザインを持つオートバイが人気で、それによってベンリィCD90シリーズを改造して乗る若者が増えたことから、その流れに合わせてメーカーも作った・・・といった感じでつくられました。デザイン的にもタンデムができるロングシートや位置の低いハンドル形状、前後のサスペンションなど、ロー...

加速不足はウェイトローラーの固着屋根付きバイクとして発売されたキャビーナから屋根を取った形で販売されたのがブロード90ですが、このモデルでトラブルが多く出ている箇所がベルト変速機の部分です。このモデルは、キャビーナから屋根を取っただけという作り方をされているため、屋根がないこと、それに伴った小変更以外はキャビーナと全く同じです。キャビーナでは屋根による重心の高さを補うために徹底した低重心設計がされ...

スーパーカブの90ccモデルで一番装備が高価なモデルといえるのがこのC90カスタムでしょう。普通のスーパーカブはキックスターターだけなのですが、このカスタムだけはスターターモーターがついています。このバイクは自動車でいうところの軽商用バンとか軽トラックといったような実用的なビジネスバイクです。こういったバイクでは走行性能やエンジンパワーより、ランニングコストの低さが求められます。確かに燃費がいいの...

スーパーカブ90カスタムは2008年まで生産されていたモデルで、この時は燃料供給装置としてキャブレターが採用されていました。古いスーパーカブでキャブレター式となると必然的に出てくるといっていいのがキャブレターからのガソリン漏れです。パッキンの劣化によるオーバーフローキャブレターからのガソリン漏れにはいくつかの症状があるのですが、スーパーカブ90シリーズに採用されているキャブレターではキャブレター全...

転倒するとフロントフォークが曲がるスーパーカブ90DXのみならず、スーパーカブシリーズには一種独特なフロントサスペンションが使われています。オートバイでよく使われるフロントサスペンションはテレスコピック型と呼ばれるもので、太いパイプの中に一回り細いパイプが入れられており、その中にあるスプリングとオイルによって、伸び縮みするようになっていますが、スーパーカブシリーズのもとはボトムリンク式というもので...

とても丈夫で何十年も乗り続けることができるスーパーカブ90、しかし正常な状態を保っていくにはやはりメンテナンスが必要になります。パッキン類やシール類は消耗品ですので定期交換が必要、エンジンやトランスミッションもある程度乗ったらオーバーホールが必要でしょう。オートバイは回転する部品が多いので、その部分をグリスアップしたり、ベアリングも摩耗していくので交換が必要となります。こういったことをまめに行うこ...

オイルポンプ故障によるエンジンの焼き付き2ストロークエンジンが許された時代に発売された非常の大きなボディを持つスクーターがジョーカー90、エンジンやトランスミッションは当時発売されていたリード90のものを使っていたのでエンジン周りの故障はリード90と同じようなものです。たとえば、走行中に突然のエンジンストール、二度とエンジンがかからなくなってしまうというものですが、これもリード90でよくあるオイル...

振動でマフラーが落っこちる世界で初めての屋根付きスクーターとして発売されたキャビーナシリーズ、その90ccモデルがキャビーナ90です。専用のロングホイールベースフレームにリード90の2ストロークエンジン、そして大きなルーフを持つスクーターです。このバイクの最大の特徴はやはり大きなルーフがついていることでしょう。完全とはいきませんが雨が降っていても最低限の濡れ具合で済むのはこのバイクだけの特徴です。...

スパークアドバンサーの故障でエンジンブローと同じ症状が出るMD90はいわゆる郵政カブと呼ばれる郵便配達専用に開発されたスーパーカブです。郵便配達用に特別なつくりが与えられているモデルですが、個人が新車で購入することが難しいため、そのほとんどが郵便局からの払い下げといった中古モデルとなります。このモデルには丈夫で有名なスーパーカブ用のエンジンが搭載されていますが、このエンジンの点火システムにはセミト...

ロードスポーツモデルのCBシリーズ、実用モデルのCシリーズ、その間を埋めるべくCシリーズをベースとして作られたロードモデルがこのCS90です。CS90は丈夫なエンジンを持っており、そうそう壊れるものではありません。それはCシリーズのエンジンを搭載しているからということになりますが、ただ絶対に壊れないというわけでもなく、特にここまで古いモデルとなると丈夫なエンジンでもウィークポイントをつく形で故障が...