修理するより売ったほうが得するかも・・・・

850cc記事一覧

アイドリングの不安定MT-09には2014年に発売された初代モデルと2017年に発売された現行モデルの2代目モデルの2つのものがありますが、このうちトラブルが多く出ているのが古いモデルとなる初代モデルです。初代モデルでよくあるのはアイドリングの不安定さと低回転域でのトルクの低下、温間時のエンジン始動困難です。この症状は走行距離がそれなりに進んでいるものの多く出ているようで、その原因となるのがスロッ...

トレーサーの初期トラブルMT-09トレーサーでは初期トラブルが発生しています。これはMT-09にもわずかですが出ているようです。症状はエンジンが冷えている時に出るエンジンから異音、ちょうどシリンダーヘッドあたりからチリチリとかチッチッといった金属がかすったような音が聞こえ、エンジンが温まってくるとその音が消えてしまうというものです。それだけではありません。この状態がしばらく続くとある時突然走ってい...

燃料漏れの発生TDM900が出る前のTDMシリーズの初代モデルとなるのがTDM850、1998年から2001年まで発売されていたちょっと前のモデルです。これくらいの年式となるとそろそろ修理に使う部品が手に入りにくくなりますので、修理の際は部品調達に少々苦労する場面があるでしょう。このモデルでよく聞くのは燃料漏れです。どこから漏れるのかというと燃料コックからで、滲む程度のものからドバドバと漏れてくる...

エンジンが爆発?このモデルにはTDM850に搭載されている直列2気筒5バルブエンジンに少し手を加えたものが搭載されているのですが、そのエンジンが爆発することがあるようです。爆発といっても大爆発を起こし、車両火災に至るというところまで大きなものではありませんが、エンジンをかけて少し温まった時にエンジンから大きな爆発音とエンジンオイルが飛び散るというものです。こうなる原因は大量のガソリンがオイル系統に...