修理するより売ったほうが得するかも・・・・

950cc記事一覧

プーリーが空回りするXVS950ミッドナイトスターをボバースタイルにしたモデルがBOLTというモデルです。そのほとんどをミッドナイトスターと同じとし、エンジンは空冷式Vツイン、ミッションは5速、そしてドライブトレーンはチェーンではなくベルト駆動が採用されています。実はそのベルト駆動において、多くのトラブルが出ているようです。よくあるのが、最終的にエンジンはかかっても走ることができないというものです...

ベルトが唸るミッドナイトスターをボバーに改造したBOLTをさらにカフェレーサー風に仕上げたのがBOLT Cスペックです。もともとアメリカンなモデルとして作ったものをヨーロッパ風に仕上げるのですからかなり無理あるといっていいでしょう。このモデルも当然ながらBOLTと同じくベルト駆動式が採用されているのですが、そのベルトでトラブルが起きています。トラブルといっても故障といったレベルではないのですが、後...

SCR950は、2017年4月に発売されたばかりのモデルですので今のところこれといったトラブル事例などは出ていません。ただ、ベースがBOLTであるということを考えるとおのずと出そうなトラブルもわかります。空冷式エンジンであること昔のバイクはすべて空冷式であったわけで、現在は水冷式エンジンが主流の中であえてこのモデルはその空冷式エンジンを採用しています。空冷式エンジンはシリンダーブロックなどに刻まれ...

プーリーが緩んでくるミッドナイトスターシリーズで一番エンジン排気量が小さいモデルがこのXVS950Aです。このモデルにも他のモデル同様にベルト駆動が採用されているのですが、派生モデルであるBOLTで多発しているプーリーに緩みがこのモデルでも発生しています。通常のオートバイでは2つのスプロケットをチェーンで結ぶことで駆動力をリヤタイヤに伝えているわけですが、ベルト駆動式では、スプロケットではなくプー...